九州大川の家具が生まれるところをご案内 Okawa Furniture & Factory Navigation

家具工場

HOME家具工場
事務・お客様対応担当の黒田さおりさんと、営業・企画の黒田勝さん。

安全・安心の国産オリジナルベッド
40年以上にわたって安全・安心な国産オリジナルベッドの開発・製造に取り組んでいる、株式会社モーニン。人にとってベッドは「一番身近な家具」とあって、使う素材の安心感はもちろん、「安全」に対しては特に配慮し、30年来にわたって製品安全協会の『SGマーク』を取得しています。安全・安心な家具づくりに込めた思いをお伺いしてきました。

研磨・塗装・組立の全工程を自社工場で 全工程をすべて自社生産
 創業は1953(昭和28)年。当初はタンス製造を中心に展開していましたが、1966(昭和41)年からベッド製造に切替え、今日に至ります。
 個性的な社名は “グッドモーニング”から考案。「ベッドは人生の30%を一緒に過ごす一番身近な家具」と位置づけ、40年以上にわたって安全・安心な国産ベッドの開発・製造に取り組んできました。
 現在代表を務める諸富隆宣さんは二代目。18歳からベッド製造を手掛けてきた生粋の職人で、職人歴30〜40年のベテランたちを率いて、現場を指揮しています。
 「当社の家具はすべてオリジナルの自社製品。現在は畳ベッドと二段ベッドが主力商品で、研磨・塗装・組立まですべて自社工場で行っています」と語るのは、事務・お客様担当の黒田さおりさん。展示会で見学に訪れるお客様から「国産ですか?」と尋ねられることが多いそうで、国産ベッドに対するニーズの高まりを肌で感じています。

信頼の証「SGマーク」 30年前からSGマークを取得
 突板から塗料までF☆☆☆☆をクリアした素材を使い、畳ベッドの畳は地元メーカーに特注したもの。素材の安心感はもちろんですが、「安全」に対するこだわりも並大抵ではありません。「二段ベッドは30年前から製品安全協会の『SGマーク』を取得。2年に一度厳密な検査が行われ、安全性が確認されています」と自信を込める黒田さん。さらに、福岡県工業技術センター・インテリア研究所での強度テストも行っており、確かな品質を維持しています。「10年以上使っていただいているお客様からは、『丈夫だからなかなか買替えできないよ』と言われます」と笑います。
 安全・安心の家具づくりを実現してきたモーニン。同社でできることをお客様に伝えると、「そこまでできるんですか?」と驚かれるとか。すべての工程を自社工場で行っているため、オーダーベッドは1台からでも受注が可能。「一番身近な家具」を選ぶなら、ぜひとも訪れてほしい一社です。

メッセージ 当社は返品率がほぼゼロ。熟練の職人が自社工場で作っていますから高い品質に自信がありますし、自社製品にSGマークを取得しているメーカーは珍しいと思います。ぜひショールームで、国産ならではの品質をお確かめください。(事務/お客様担当・黒田さおり)

新着情報
当社の商品一覧ページへ

株式会社 モーニン

〒831-0006
福岡県大川市中古賀153-1

営業時間 営業時間 09:00~17:00
定休日 日・祝
第2、4土・日・祝

お電話によるお問合せは TEL 0944-86-4085
FAX 0944-87-5412

メールによるお問合せは mornin@isis.ocn.ne.jp

オフィシャルホームページ http://www.mornin.co.jp

工場のご案内 九州自動車道八女I.Cから車で約25分。
西鉄柳川駅からタクシーで約20分。
駐車場あり。

※土曜日に訪問をご希望の方は、一度ご連絡のうえお越しください。